MENU

育毛サプリが効く人は?

そもそも育毛サプリと銘打っているサプリは
ある程度配合されている成分が似ています。

 

なのでそれらの成分について
ざっと知識があれば目的もわかります。

 

■ノコギリヤシ
■亜鉛
■カプサイシン
■大豆イソフラボン

 

は、大抵の育毛サプリに入っていますね。

 

 

ノコギリヤシ(育毛剤にもほぼ入ってます)には
脱毛を引き起こす5αリダクターゼという酵素の抑制効果があります。
プロペシア的な役割ですが、副作用がないのが大きいです。

 

亜鉛はたんぱく質を髪の毛に変化させる働きがあり、
髪の毛の成分のケラチンを合成することで育毛が期待できます。
ただしあまり吸収されないので、吸収率を上げるために
ビタミンCやクエン酸を同時に摂取すると効果が上がります。

 

カプサイシンは唐辛子で有名な成分。
体温が上がる、つまり血液の循環が良くなります。
頭皮の血流が悪くて抜け毛が多い人には嬉しい効果です。

 

そして大豆イソフラボン。
女性ホルモンと似た働きをする
(=男性ホルモンの抑制にもなる)ので
バストアップサプリや化粧品にも入っています。

 

 

つまり、育毛サプリに期待される効果は
抜け毛防止、髪の毛の材料補給
血流量増加、男性ホルモン抑制…等々。

 

確かにこれだけの効果があるなら
育毛サプリで抜け毛も発毛促進もできそうです。
(薬事法的にはっきりと書けなそうですが…)

 

あとは量の問題です。
ご自身が一番不足していると感じている
成分をメインに謳っている育毛サプリを
摂取されると効果的ではないでしょうか。

育毛サプリの弱点

とはいえ、育毛サプリは即効性という点で
どうしてもagaチェックで処方されるような
プロペシアなどの薬よりは劣ります。

 

ただ、それらを補って余りある

 

副作用がない
■気軽に処方箋無しで買える
■AGAよりも費用は割安

 

というメリットもあります。

 

なので理想は、抜け毛が増え始めたかな?
と感じたくらいのレベルで、すぐ服用開始すること。
抜ける前から飲み始められれば、更に良いです。

 

要は育毛サプリは対処療法ではなく
症状が出る前に予防的に飲むのが適しています。

 

 

もし症状が深刻化してきた方は
育毛サプリだけでなく、育毛剤など
対処療法的な対策も併用すると良いでしょう。

 

体の外側と内側両方から
有効成分を摂取できれば
効果も格段に期待できます。
(その際は育毛剤とサプリのセットで
同じブランドのものを使うのが確実です。)

 

また、育毛サプリに限りませんが
体質改善はすぐできるものではないので
ある程度長く続ける前提で摂取する必要があります。

 

そしてせっかく摂取した有効成分を
ムダに消費することが無いよう、
暴飲暴食やジャンクフード、
アルコールなどは極力控えたいものです。

オススメ育毛サプリ

ぐんぐん

 

育毛サプリの中では根強い人気があります。
カプサイシンたっぷりのせいか辛く
飲む時若干クセがあるのですが、
それを補って余りあるコスパと成分です。

 

(臭いがきついのは余計なコーティングをしておらず
添加物も使用しないというスタンスのためかと思われます。)

 

 

メインは言わずと知れたノコギリヤシですが
カプサイシンと大豆イソフラボンに加えて
菊芋などの見慣れない素材も配合されています。

 

女性の利用者も結構いるようなので
抜け毛予防に特化した配合なのだと思います。
髪の栄養源であるアミノ酸も豊富ですし。

 

 

逆に亜鉛が入っていないのは
少し気になったのですが、亜鉛自体は
摂取が難しい成分ではないので
価格との関係からカットしたのかもしれません。

 

もし亜鉛が気になる方は海乳exなどの
牡蠣のサプリと同時に摂取すると良いです。
(というか私はそうしてます)

 

海乳EXとぐんぐん合わせても月6000円程度なので
育毛剤とサプリのセットよりだいぶお手頃になります。

 

 

ですがこのおかげで抜け毛は大幅に減り
いつの間にか生え際を気にすることもなくなりました。
(参考→海乳EXの体験記

 

 

 

ボストン

 

ノコギリヤシサプリの中ではかなり定評があり、楽天でも常に売り上げランキング上位にいます。
これだけの口コミ数でこの評価なので、再現性が高いのは確かです。
ノコギリヤシ以外の成分ですが
亜鉛、イソフラボンなどの定番はしっかり配合。
メインっぽく書かれてはいませんが、アルギニンもしっかり入ってますね。

 

アルギニンは筋トレや男性の精力剤など
あまり育毛とは関係なさそうなものに
結構使われている成分ですが…一言で言うと
若返りに効果が期待できる成分です。

 

これらやイソフラボン、コラーゲンペプチドなどを
配合することによって、発毛促進も意識しているようです。

 

 

長らく育毛サプリとして人気のボストンでしたが、
最近あまり評判を聞かなくなりました。
というのも、成分量、種類ともにボストンより多く
しかも価格がボストンより安い製品ができてしまったのです。

 

それがイクオス
私は実際に試したことはないのですが、
ノコギリヤシの含有量はボストンと同量で
それでいて亜鉛などはボストンよりも多く、しかも安い

 

ボストンから乗り換える人が多いのも納得です。
知名度が更に上がってきたら、ベストセラー級の商品になりそうです。

 

育毛剤との合わせ技なら

ここまで紹介してきた育毛サプリは
確かな効果が見込めますが、前述したとおり予防的な側面が強いです。

 

ですから本気で「すぐにでも毛が生えて欲しい!!」
という方には、やはり育毛剤との併用をおすすめしたいところ。

 

こういう場合、育毛剤とサプリを
セットで販売しているものが、
相乗効果を考えると最適です。
(互いに得意分野を補完し合う感じ)

 

ではどの商品が良いかという話ですが
私個人としてはチャップアップという商品を推します。

 

なぜならセット販売時のコスパが非常によく、
しかも育毛剤・サプリ共々成分も優秀だからです。

 

 

育毛剤には○アップのような
ミノキシジル配合を謳うものもありますが、
大事なのはこれから生えようとする毛へのアプローチ。

 

ミノキシジルやノコギリヤシは
「髪の毛を太くする」
「髪の毛を抜けにくくする」 
という効果ですから、既に無い髪の毛には無力です。

 

その役目ももちろん必要ですけど、
発毛促進もしっかり考えているのがチャップアップ。

 

 

育毛剤の方は国内商品かつ無添加・無香料ですし、
なにより副作用を気にしなくてよいのが魅力的。

 

一方サプリの方はノコギリヤシ・亜鉛ともに
一日の必要摂取量をカバーしているのが優秀。
カプサイシンもしっかり入っています。

 

ただ、サプリ単品で見ると前述のイクオスのほうが優秀。
あくまで育毛剤とセットならコスパ的におすすめ、という印象ですね。

更新履歴